OBUSEめぐるリンゴジュース

  • 1,100円(税100円)
2019年度のリンゴジュースは悪天候により入荷がありません。ご了承下さい。

めぐるリンゴで作ったりんごジュース1000mlになります。

「めぐる」は 長野県小布施コウドウ研究所の鈴木宏道さんが作った発酵菌液の名称です。
主に、小布施の納豆菌(わら納豆由来) 乳酸菌(玄米由来) 酵母菌(りんご由来)を発酵させて作りました。
果物は、虫除けや病気を防ぐために農薬を多く使います。
私たちの口に入るものなので、農薬をできるだけ減らし、めぐるを蒔いて少しでも虫を寄せ付けないようにしたり
果樹や環境微生物に栄養を与え、病気になりにくい元気な樹になる手伝いをしています。
元気な樹に実る果実は、心も身体も癒してくれると思います。

現在は鈴木さんの意思を受け継ぎ OBUSEめぐる研究所 コウドウ陽明(はるあ)工藤陽輔さんがめぐる菌を使った
果物達を長野県小布施町で育てています。
http://haruakodo.wixsite.com/keifu


大切にこだわりを持った果物達の美味しさを是非味わって下さい。

冬は甘酒で割ってホッとリンゴジュースとして飲れても美味しいですよ。

原材料
めぐるリンゴ・ビタミンC(酸化防止剤)
上部へ戻る